英語で洋服の言い方 パーカーは英語で?

英語での洋服の言い方

毎日寒くて、マフラー、手袋、暖かいセーターが重宝しますね。洋服の英語は、カタカナ英語の影響で間違って使われやすいのですが、マフラーは”scarf”、セーターはアメリカは”sweater”,イギリス圏は、”jumper

又は

jersey”

です。5本指の手袋は”glove”で親指と親指以外で2つの部分に分かれているのが”mitten”となります。


カタカナ英語はそのまま使えて便利な時もあり、上記のように紛らわしい時もあります。そこで、以下は衣服に関する英語クイズです。正解は下に記載しましたが、まずは考えてみて下さい。

(1)Trainersとは?

A. 日本でいうトレーナー

B. スニーカー

C. ジャージ

c0351279_14452482.gif     

c0351279_14455767.jpg

 c0351279_14473056.jpg








(2)Parkaとは?


A. フードに毛皮のついたコート

B. フードがついたトレーナー

C. フードの部分


c0351279_14524829.jpg

c0351279_14523453.jpg


(3)ノースリーブの英語は?

A. no sleeve shirt

B. sleeveless shirt

C. non-sleeve shirt


正解は


(1)正解B 運動靴は、主にイギリス圏はtrainers、アメリカではsneakersです。

トレーナーはsweatshirt、ジャージはtracksuitと言います。

(2)正解A Bは日本でパーカーと言いますが、英語ではhoodieと呼びます。

フード部分はそのままhood です。

(3)正解B 「袖のない」は、sleevelessと言います。

ノースリーブドレスなら、”sleeveless dress"。 





[PR]

by TokyoPassport | 2017-02-23 15:08 | 日本語と英語 比較 | Comments(0)
line

日々生徒さんとのやりとりで感じたことや英語教育に関することを中心に書いています。TPAの生徒様をはじめ、今後ご入会を検討して頂いている方、英語教育に関心のある方にも読んで頂けるとうれしいです。 www.gakuin.co.jp


by TokyoPassport 辻井 清江
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30